賃貸管理

設備リフォーム最前線

<4K放送開始へ>


 2018年12月より4Kの放送が順次開始される。よく家電量販店などで4Kテレビの販売
されているが、現在見れている家庭はないのです。(CS放送・ケーブルTVは除く)
今では流行になってきている4KTVも放送がされても実際は視聴することができません。
現在お持ちの4K対応TVに、4Kチューナーとアンテナが必要になってきます。
そもそも4Kとはフルハイビジョンの4倍の画素数を持っているもので、大画面でも画素の粗さが目立
たず、きめ細やかな美しい画像が楽しむ事ができ、約4000画素もあるのです。
 最近の入居者はこだわりを持つ方が多く、TVにこだわっている方も多々みうけられます。
今後地デジ切り替えの時ほど工事依頼の殺到はしないとは予測されますが、入居者募集要項に
、【4K対応物件】と記載することができ入居促進につながるのではないでしょうか。



<ユニットバスのリメイク>


 ユニットバスの壁面や繋ぎの目地付近が膨らんで来たり錆がにじみ出てきたりしている物件を
見かけます。また、浴槽内に斑になってしまったシミも当然通常のハウスクリーニングでは落ちません
ユニットバス交換施工費は一般的に60万円~90万円かかります。
※(浴室の大きさや使用によって変わります)
家賃が下がり傾向の中、そのような大きな金額を出すことは出来れば避けたいと誰もが思う事でしょう
壁紙のように見栄えが良く安価にてできるのがユニットバスのリメイクなのです。
弊社ではすでに何件も施工をしていただいておりますが、見違えるほどの仕上がりとなっています。
浴室内すべてに特殊な塗装を施し、3層の上塗りを行います。目地の必要な個所にはパネル施工を
行い、水の浸入を防ぎます。
一般的に流行には至っていませんが、これからの時代このような安価な施工方法を用いた
リフォームが主流となっていくのではないでしょうか。
 ※ 基本施工費込で税別36万円となっております。

メールでのお問い合わせ